st.patrick's day the WILD ROVER 2020 | NEVERTRUST

2020/03/25 20:15

3月22日(日)自粛ムードが漂う中、st.patrick's day  the WILD ROVER 2020は開催されました。


出演予定のアーティストの止む終えないキャンセルがあった為、会場は4→3に変更。その為タイムテーブルの修正、チケット払戻対応、そして新型コロナウィルスの対策など・・・問題が山積みでの開催。主催のヒデト君率いるワイルドローバー・クルーはさぞかし大変だったと思います。

でもお客さんからは「ちょっとコンパクトになって移動しやすくて良いね!」なんて声も聞こえたり、皆ポジティブで明るくて良かった。

自分の最初のDJの出番は15:00〜clubasiaエントランスからでした。

例年だと「次はあっちだ、こっちだ」と目当てのバンドを観るために行き交う人でごった返すエントランスも、会場が減り今年は落ち着いた雰囲気でした。

エントランスは今年もOi!〜SKA〜SOUL〜FUNK〜REGGAEとワイルドローバーならではの、ごった煮DJ。

その後はNEVERTRUSTの物販のためVUENOSへ移動。

限定アイリッシュ・グリーンのOi! サコッシュなどをお客さんにおすすめしてました。好評でしたよ!

WEB SHOP にもアップしましたので、よろしくお願いします!

RAISE A FLAG 家富君と、16tons 井上さんと。ライヴハウス愛が半端ない2人。

そして19時半頃に再びclub asia HALLに戻り、DJの準備。

2回目は「柳家睦&THE RAT BONES」 前!

好きなバンドをリスペクトしながら、そのバンドの演奏がスタートするまでの選曲できるのはDJ冥利に尽きる♪

ラットボーンズとワイルドローバーをリスペクトしながら楽しんでDJをやりました。

そして、その後のラットボーンズのライヴはもちろん最高〜♪

ガツンと引きつけるイントロ、曲のつなぎの鮮やかさ、代わる代わる登場する踊り子さんの演出、睦さんの下ネタまじりのMCと・・・

どれをとっても完璧なエンターテイメントなショー!ラスベガスで観たい!いや、熱海に行けばよいのか(笑)


ライヴ後の睦さんと。「コロナ FUCK OFF  マスク」素敵!

今回のワイルドローバーは、ある程度覚悟を決めて来場された、ワイルドローバーを愛して止まないお客さんばかり。

そのせいか、みんな笑顔、笑顔!

笑顔しか見なかったと言っても過言ではない(笑)

悩みに悩んで開催を選んだヒデト君は、みんなの笑顔に救われたんじゃないかな!?

the WILD ROVER主催のHIDETO君と。

きっと来年は、何も気にせずにワイワイ馬鹿騒ぎできるいつもどおりの...

いや今年の鬱憤を晴らすべく倍返しのワイルドローバーになるだろう!

今年出会ったみなさん、また必ず来年お会いしましょう!