夜明けの歌 | NEVERTRUST

2020/04/14 19:39

先月発売された「eastern youth 日比谷野外大音楽堂公演」のDVDをSTAY HOMEして観賞した。

昨年9月28日に行われた野音のライヴがまるっと収録されていて、全25曲とボリューム満点。

そして何と言っても吉野さんの衣装が、NEVERTRUSTのマルチストライプのポロシャツ!

ほぼ最初から最後まで、そのポロシャツを着用してギター姿かき鳴らす姿を眺めていられる。こんな嬉しいDVDはない。

どのくらい嬉しいのかと言うと・・・

何度かBlogでも書いていると思うが、そもそもブランド名の「NEVERTRUST」というのはイースタンユースの曲名から勝手にいただいていて、いわば名付け親ともいえる方に、特別な日比谷野音のステージの衣装として選んでもらえたという事実に感無量なんです。

この日演奏されたセットリストはもちろん最高なのだが、ライヴの臨場感を味わう為に、DVDケースの裏に書いてある曲名はあえて伏せて観賞した。

そうすると、イントロが鳴って「おー!」とか言っちゃうのよ。

イースタンユースの曲は、どれもイントロが素晴らしいから余計に楽しめる。


昔、自分でイースタンユースのベストを作った時はほぼイントロで選んでたような(笑)

後半にマイフェイバリットの「夜明けの歌」の演奏が始まった。

聴いていると、今の新型コロナウイルスで塞ぎ込んでいる現状と重ねてしまい

「明けない夜はない。がんばろう!」と勇気づけられました。

アンプの上に置いてある中指おっ立てたオブジェさえも、コロナにF××K OFF!に見えてしまう(苦笑)

DVDも良いけれど、早く収束してもらって、やっぱり生のライヴに行きたいな〜。

今あまり先の事を言える状況でもないけれど、夏にかっこいいポロシャツ出しますのでお楽しみに!